ソリッドモデラーについて 

 

1998年12月ホームページ開設に伴い、まとめたものを掲載しています。

 

3次元CAD図形の厚みや、中身を持ったソリッド図形で表す方式を「ソリッドモデラー」と呼びます。ソリッドモデラーの特徴には、フィーチャーベース・モデリング機能、パラメトリック・モデリング機能、設計図面との連携等があります。これらの機能は、ユーザーに対し、立体形状が設計しやすい、設計変更がしやすい、図面が容易に描ける、生産工程へのデータの共有を図れるといった利点を提供します。現在のほとんどの3元CADがこの形でソリッドモデラーとしての機能を有していますが、従来のサーフェース機能も継承しているものもあり、これらはハイブリッド・モデラーとも言われています。

 
   
Copyright 1999-2011 by TAKADA KANAGATA INDUSTRY CO.,LTD. All rights reserved.