解析について 

 

1998年12月ホームページ開設に伴い、まとめたものを掲載しています。

 

 従来、設計などで使われているCAD/CAMシステムで、行うことが出来る解析には、次のようなものがあります。

・機構解析 部品間に機構定義を行って、動作変異と速度、加速度を解析する静的な解析が中心です。

・応力解析 単純な部品の応力解析や構造解析が中心で、主に線形領域の解析が中心です。設計者が使うための操作性の簡略化やCADデータを直接使用して解析することを目的としているため、専用ソフトウェアとは得られる解の精度は異なることがあります。

・ロボットシュミレーション 生産用ロボットの動きをCADの画面内でシュミレーションするための動作解析機能です。

 
   
Copyright 1999-2011 by TAKADA KANAGATA INDUSTRY CO.,LTD. All rights reserved.